ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

個人的なこだわりや趣味嗜好を書いてみる

   

ものすごく個人的な話題となってしまうが、変なこだわりや好み、よく分からない小ネタなどをまとめてみようと思う。
何らかの話のネタになれば幸い。
ただ、超個人的な見解が多いので、他の人からはなんで?と思われる内容も多いと思うので、予めご了承を(笑)

長距離ショットは低弾道が好み

グリーンを狙う必要のない距離の長いショットは低弾道が好み、なのです。
理由は?と聞かれると特に明確な回答をもっているわけではないのだけど、何となく風に影響されにくいボールの方が安心感があったりする。
まぁ、風があってもなくても低弾道好きなんだけどもねwww

ティーは低めに

最近のドライバーショットでは、ティーはこれまでよりも5mmほど低くして、40mmくらいの高さにするようになった。
アゲインストの時には、さらに5mmほど低く35mmにする。
低弾道だとボールが曲がりにくい気がするんだよね。ただ、時々トップとなって地面すれすれとなり、あまり飛距離が出ないともあったりするがwww

ミドル〜ショートアイアンは高弾道が好み

グリーンを狙える150Y以内くらいのショットは高弾道が好み。
やはりグリーンオンでボールが止まった方が有利だよね。
まぁ、高く上がる分、風の強い時には流されてしまうのは仕方なし。
ミドル〜ショートアイアンで、高弾道と低弾道と打ち分けできるのがベストだけども、なかなかそこまでの技術は持てないかな…汗
時々、ラインを出すショットをしてみる時があるけども、左に出ちゃう時もあるので、まだまだ練習が必要そうだ。

軽めのクラブが好き、だと思う

そもそも最初はカーボンのアイアンから使用しているので、軽めのクラブに慣れてしまっているところがある気がする。
一度、ダイナミックゴールドのアイアンでラウンドしてみたい気もするのだが、後半は疲れてクラブを振りきれないような予感もする…。
わりと腕の力を使いたがるところもあるので、少し軽めのクラブでちょうどよい塩梅なのかもしれない。
が、この辺はいろんなクラブを使用してみないと何ともいえないけど、そもそも、いろんなクラブを試してみる余裕もないので、まぁ、現状維持がベターかなwww

とにかく短いシャフトにしたい

短尺ドライバーを使用してからは、とにかくシャフトは短いほうが安心www
なので、最近、FWからUTに乗り換え。
アイアン型UTも投入してみたけども、ティーショットならともかく、やはり地面から打つにはウッド型の方が簡単に打てるね。
あとは、UTの場合はラフからも打てるのが魅力。
そんなこんなで、短尺ドライバーもアイアン感覚で42インチくらいに短くしてみたい欲求が生まれてくるwww

ボールは常に真ん中

最近、定番的に左足寄りにボールを置くとフックやチーピンが出てしまうようになったので、ボールはどんなクラブでも真ん中に置いてショットする頻度が高くなった。
真ん中に置くと、まっすぐボールが飛んで行く。
うーん、スイングがどんな状態になっているのかな…?
まぁ、とりあえずまっすぐ飛ぶ方法を見つけたので、良いかwww

4スタンス理論

4スタンス理論をちょっと調べてみると、僕は「B1」となるようだ。
体重移動よりも、その場の回転軸でショットすると良いようだ。
確かに僕はスタンスの足の幅が狭く、インパクト時も右足があまり浮かないので、軸を重視してスイングしているのかなーと。
自分の特性を活かしたショットをしているようで、ひと安心。

最初のホールはボギースタートが好印象

ラウンド最初のホールはボギーくらいがちょうどいいと思っている。
パーでも良いがちょっと期待感が出てしまうので、2ホール目からパーが取れるとベスト。
バーディだと一気にテンションがあるので、調子づく可能性もあるが期待感も同時に膨らむので両刃の剣。
ダボ以上だと、ちょいと悲しい気持ちになるが、まぁまぁ、仕方がないwww

OBが無いと嬉しい

スコアが多少悪くてもOBがゼロ個だとわりと嬉しいラウンドとなる。
池ポチャやロストはそれほど気にならない。
とくにかくOBの数を減らしたい…!

3オン1パットが大好き

パーオンしての2パットももちろん嬉しいのだが、3オン1パットは記録としてパット数が減るから大好き!
なので、Par4のセカンドショットでグリーンカラー付近にボールがあると「よしっ!」とか思ってしまうwww

ガードバンカーは結構好き

バンカーにあまり苦手意識はない。
これはラウンドデビュー当時から。だって、唯一ダフってよいショットなので。
砂は硬くても柔らかくてもどちらでもOK。
あ、と言っても、バンカーショットがうまいわけでは無いよ、寄せることはできないんで。
出せるだけwww
もちろん、1発で出せなかったりホームランしてしまう時もあるよ。
ちなみに、フェアウェーバンカーはちょいと苦手。クリーンに打てない時がちょいちょいあるので…汗

40〜90Yくらいのショットが苦手

特に80〜90Yくらいは結構苦手。
現状は、10、30、50、70Y付近は何となく打ち分けられる感じかな。
100Y以内は10Y毎に打ち分けられるコツを掴まないとね…。
こればかりは、練習あるのみ!

わりと数値好き

理系出身なので、重量フローやバランスなどの数値が揃っていると安心する。
ただ、あまりにも深いテーマになってくると「まぁいいや」と諦める時も多々ありwww

自分のスイングは好き

動画などで見る自分のスイングはなかなか気に入っているwww

ゴルフの心の師匠は中部銀次郎

中部銀次郎の数々の名言は、深く考えさせられることが多い。
何度か本を読み返したり思い出したりすることで、ゴルフのラウンドの意気込みやメンタル状態を良い方向に持っていけることが多い。
そして、結果スコアも良い方向になることもしばしば。

 - 雑談・その他