ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

石狩平原CCで久々のホームコース気分

      2016/07/18

今回は3年ぶりくらいの石狩平原カントリークラブ

今回初めて父親のゴルフ仲間のラウンドに参加させてもらうことになった。

というのも、うちの奥さんのトモが足を負傷してしまい、しばらくラウンドができなくなってしまったので…!
足の小指を軽微の骨折…。いあぁー、想像するだけでゾクゾクっと…汗
※ラウンド予定をしていたみなさま、急遽なキャンセルで申し訳ありません…!

さて、そんなトモを家に残しラウンドするのも気が引けるが、最近の週末=雨の呪縛も解放され、絶好のラウンド日和。風も穏やか。

朝一スタートのカートは新しいカートがずらり。

朝1番目のスタートでラウンド開始!
今日のグリーンはちょい早め。

そんなラウンド結果はこちら(中→南)。

いい感じ!
特にドライバーの調子が好調でスコアもまとまっていく。

中コース8Hの豪快な打ち下ろしで今日イチレベルのドライバー!
下りでランを稼いでの314Y!
その後、2オンを果敢に狙うも残念ながらグリーン右横に…!

今回も実戦投入した909Hは大活躍!

南コース8Hでは15度UTでティーショット、当たりは悪かったがうまい具合にドローがかかりフェアウェイ左横。
グリーンセンターまで175Yでピンは奥。24度UTでまっすぐ飛んでワンピン圏内。
見事バーディ!
てっきり転がってグリーン奥にこぼれるかなと思っていたけども、24度UTはやはり高さが出る影響なのか、グリーンに落ちてピタリと止まる。
このくらいの距離だと高さが出た方が良いのかな。

石狩平原、クラブハウスやコースなど少し改修されていて、ちょっとキレイになっていた。
コースの状態はなかなかよい感じ。
グリーンも適度な速さがあって面白かった。

月に1度、超高速グリーンの設定にする日などもあり、イベント性も高くなっている。

一緒にラウンドした方々は父親と同世代ばかりなので、60代前後くらいだろうか。
今回は全部で2組8名でのラウンドだった。

同組に2人はとても面白い方で、老練なオヤジギャクを含め、野次やぼやきのレベルが非常に高いwww
もちろん、悪い意味ではなくいい意味で。
終始、笑いっぱなしのラウンドとなった。

ちなみに周りからは「ジュニア」と呼ばれることにwww
僕のドライバーの飛距離についてもあれこれと終始いじられていたので、今後、きっと話のネタとして活躍してくれるはずwww

そして、プレー進行も非常にスムーズ。
グリーン周りとかは、前後と横とラインを読んで時間をかけたりもするんだけど、全体的にはパッパッと効率よくプレーして僕もついていくのが少々大変だったくらい。

いやー、それにしても、今までは、好きな時に好きなタイミングでラウンドが出来たのだが、トモが負傷している今、一人の場合だとそう簡単にラウンドができないのを痛感。
僕は特に仕事の様子をみて出来るだけ直前でラウンド予約したい感じなので、例えば、仕事が落ち着いたし時間もあるし、じゃあ明日ラウンドしようか、という場合はなかなかラウンドするのは難しいよね…。

ただ、最近は一人予約というのもあるのでちょっと興味あり。
個人的には平均スコア70台とか上手そうな人がいたらちょっと参加してみたいなーとか思ったり。

あとは、早朝での一人ラウンドというのも体験してみたい。
サクサク進みそうだけど、バタバタと忙しいかもwww

なんて、あれこれと思案しているうちに、トモの足が完治していそうな気がする。
安静にしてもらって、出来るだけ早く治ってもらはなければ…(笑)

 - ラウンド(2016)