ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

札幌リージェントゴルフ倶楽部トムソンコースで超速ラウンド

      2016/09/11

お盆だし、天気の都合もあって、久々の2連ちゃんラウンドを決行してみる。

GORAで午後プレーの当日予約が可能ということで札幌リージェントゴルフ倶楽部 トムソンコースへ行ってみることに。

天気は最初は晴れ、途中から曇り、ちょこっと雨、みたいな感じ。
雨にあたったのは2〜3Hくらい。
雨は基本小雨で、一瞬強い雨が降ったけどもすぐに止んでくれたので、ラッキー。

ラウンド結果はこちら(OUT→IN)。

またまた80台前半!

トムソンコースは狭めのホールが多いので、ほとんどタイトリスト909Hの15度を使用。
その影響もあってか、フェアウェイ率は50%と好成績なのだが、それでも、OBは2つも出してしまった…!残念。

トムソンコース以前に2回ほどラウンドしているのだが、ドライバーショットをベースで、1回目はOB0回、2回目はOB1回。
そして、今回は3回目でOB2回と、OB回数が徐々に増えていっているwww
うーん、昔のドライバーショットの精度が羨ましいwww

タイトリスト909Hの15度の場合、やはりドライバーよりも飛距離が短くなるのだが、セカンドをフェアウエイから打てることで、グリーン近くまで運べる可能性は高くなる。
ドライバーを封印して80台前半を出せるのであれば、まぁ、ドライバーは必要ないんじゃ…、と思ってきたり(笑)

しばらくは、このマネジメントでラウンドしてみようかなー。

トムソンコースのグリーンは速めでわりと2〜5mのオーバーが多かったのだが、返しのパットはしっかりと入れることができたのは大きい。
速めではあるが、しっかりと狙い通りに打てば、素直に転がってカップインしてくれる感じ。
ラインの読みもイメージしやすく、15mくらいのパットもタップインできるところまで寄せたりできた。

ラフは短めなので、打ちやすい感じ。そして、ボールが探しやすいwww

天気があまり良くなかったのか、お盆時期とはいえ平日だからなのか、ラウンドはスムーズに進行。
3時間半くらいで回ることができた。

最近、待ちラウンドが多かったので、サクサクと進むのは非常に快適だ。

 - ラウンド(2016)