ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

やはり易しいアイアンの方が良いのか…?

   

前回のラウンドからクラブセッティングに余裕があったので、とりあえず何気に4Iを入れてみることにした。

4Iはナイキのスリングショットの2010年モデル。

前回のNGBコンペの時に、デグトモさんが南の8Hのセカンドショットを4Iで見事グリーンオンさせたがカッコ良かったので、とりあえず僕も4Iを入れてみよう、的なwww

ほぼ使用することは無いけども、まぁ、選択肢が多ければ何かの時に使用することもあるかもなぁ、程度の気持ちだった。

が、前回の石狩平原のラウンドの際、西の5Hのセカンドが残り180Y弱くらいのフェアウェイキープ。

うーん、5Iか4Iかの距離だなーと、迷ってたのだが、ダフリなどのミスショットして飛距離が想定より飛ばないことを前提に4Iを選択www

すると、ちゃんと当たってナイスショット!
想定通りに飛んでしまったので、グリーンには乗ったものの奥までこぼれてしまう。

いやー、4Iでもわりと打てるものだねー。

うん、、、まてよ。。。

逆に、キャロウェイX-FORGED(2009)の5Iよりも、ナイキのスリングショット(2010)の4Iの方が楽に打てるのかな…?

ここで少し話が変わるのだが、中古クラブショップのゴルフ・ドゥでは、各クラブに対して難易度などの目安が表示されている。

参考程度的なものではあると思うのだが、キャロウェイX-FORGED(2009)はこんな表記。

レベルが中上級。弾道の高さは中弾道。

んで、ナイキのスリングショット(2010)はこちら

レベルがオール。オールは初級者も含んでいるということから難易度的にはそう高くはないのかなーと。ボールの掴まりも良いらしい。

アイアンショットを思い通りに操作できるレベルであれば、マッスルバックなどの操作性が高いアイアンが合っているとは思うが、そもそも方向の安定度がそれほど高くないようであれば、もう少しオートマティックな、オール、もしくは、初中級か中級くらいのアイアンのほうが良いのだろうかね…。

以前にミズノのアイアンが気になるという記事を書いていたが、その場合はこんな感じ。

うむ、今と同じく中上級か。
同じくMP-53も気になってはいたのだが、こちらは中級のようで少しレベルが下がるようだ。

ということで、ミズノではMP-53が一番気になってくる感じになる。

他にも易しめのアイアンなどをいろいろ見てみたい気がするなぁ。
中級やオールで中弾道のアイアンとかがあるとさらに良いかも。

ただ、ストロングロフトはあまり好きではないので、今と同じロフト構成が希望。

まぁ、さすがにしばらくはアイアンを購入するつもりは無いのだが、自分にあったアイアンが何かをあれこれと探してみたい感じかな。

 - ゴルフ練習日記