ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

石狩平原CCで疲労感たっぷりラウンド

   

さて、またまた懲りずに急遽追加で石狩平原カントリークラブでのラウンド。

ついにやってしまった初の4連続ラウンドwww
トーナメント的な感じになってしまったね。

天候は曇り、と思いきや見事に快晴。
気温も高く暑かったが涼しい風がそこそこにあったので、まぁまぁ快適なラウンド。

今回のピンポジは「C」。

結果はこちら(中→南)。

90(35)

うーむ、さすがに疲労感がたっぷりなので、ところどころにミスが目立つ感じかな…。
さすがに4連チャンともなると、疲労感の中、どのようにラウンドをするかがポイントになってきそうだ。

OBx2&1ペナx2は、スイングの軸を維持できず、あからさまにミスをしたショットによるもの…!
しかし、それでも結果的には90にまとめられたので、ショットなどの精度は維持できているので気持ち的には満足。

現在、気をつけているポイントはこちら。

・股関節に乗る
・超ゆるゆるグリップ
・トップで間を置く

グリップは無意識に力を入れてしまうことがあるので、構えた時にはグリップを持たないくらいのイメージ。

今回、南コースでまた新たな試みとして、ティーショットを3Wをベースで使用してみた。
いつもは、3Iや5Iを多用しているが、やはり3Wだと210〜230Yほど飛ぶのでセカンドショットが非常に楽。

さらには、南9Hではセカンドショットで3Wに挑戦。
うまく打てて、ガードバンカー手前まで運ぶことができた。

このチャレンジでは3Wの調整もよくFWキープ率も高い。

3Iはこれまでの実績で方向性の安定感があるので基本的には主軸となるのは変わりないが、3Wでも今回これだけ安定して打てたということも自信となったので、飛距離が欲しい時などは状況に応じて3Wも多用していければと思ったりも。

パットはまだイマイチかな。
とはいえ、前回に比べると全然良い感じになってきたかな。
距離感のイメージが良く分からなくなってきているので、何か自分の中でちゃんと基準となるものを用意しておかないといけないかなーと思案中。

ラウンド後はレストランで、ジンギスカン定食。

なかなか美味しい。
プレー後の肉料理は元気が出る印象www

さて、しばらくは休息をちゃんと取って、今回も4連チャンの経験を活かしてより安定したプレーができるように頑張るぞ、と。

 - ラウンド(2017)