ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

ついに雪!そんな中、練習場に行ってみるが右手首痛し!

   

とうとう雪が降りはじめてしまったなぁwww

19日に予定していたラウンドもこの天気なので中止に。

練習場空いているかなー心配していたら、普通に営業していた。
他に練習をしているのは1人だけwww
まぁ、この天気じゃねー。

さて、オフシーズンは以前に1,000円で購入したツアーステージ X-ブレード (2005)のマッスルバックで練習してみようかと。

クラブの長さも6Iくらいしかないので練習用クラブとしてちょうど良いかも。

ヘッドはめっちゃ小顔。
しかし、芯を食うと打感は柔らかくめっちゃ気持ち良い。
もちろん、ミスショットは手がビーンと痛くなるwww

が、ここでトラブル発生。
そういえば、一切ブログで触れていなかったなぁと気付いたのだが、前回の太平洋ラウンドの終了後に右手首が痛かった。
湿布などを貼ってかなり痛みが引いたと思ったのだが、この練習で痛みが再発。まだ完全に治っていなかったようだ。

さてどうしようかと思っていたのだが、せっかくなので左腕1本をメインで打てるような練習方法が無いかなーと右手の指だけ沿えて打ってみたりしたのだが、いやいや、意外と左腕のみで打てちゃうものだね。
しかも真っ直ぐ飛んでいくwww

そうこうしていると、ふと、象さんから教えてもらった、ダブルオーバーラッピングを思い出し実戦してみることに。

以前にも1度試した時には全然うまく打てなかったのだが、最近脱力スイングを意識している効果か、ダブルオーバーラッピングでもちゃんと打てるようになっていた!素晴らしい!
ダブルオーバーラッピングについては、この記事などが参考になるかな?

このダブルオーバーラッピングは右手の力をかなり抑えることができそう。

ダブルオーバーラッピングの後に、通常のオーバーラッピングで打つと、右手の脱力感をかなり意識することができる。
てゆーか、やはり僕はかなり思った以上に右手に力が入ってしまっている気がする…。

ダブルオーバーラッピングでショットしてみたのだがこちら。

スイングはそんなに変わらずに打てているのかな、ただ、タメは早めにリリースしてしまっている…。

前回の練習でタメを意識したのがこちら。

今回のスイングだとタメが解けちゃっているね…汗
タメも意識したスイング調整をしていかないとなー。

あと、ダブルオーバーラッピングだとタメにくいとかあるのだろうかね?

うー、やっぱりこの時期に外は寒い…!
やはり室内練習場をメインに切り替えていくかな。
その前に、まずはちゃんと右手首の痛みを治そうwww

 - ゴルフ練習日記