ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

千歳空港CCで脱力と左手主導を開眼したかも?

   

今回は、やなぎさん、やなぎさんの師匠のTさん、デグトモさん、そして、僕ことヒカルで千歳空港カントリークラブでのラウンド。

本当は東京出張でラウンド無しの予定だったが、直前で出張予定が無くなり、同時にいおた。さんより今回のラウンドが欠席となるので代わりに参加しないか、の打診が…!
ちょうど予定もぽっかり空いていた状況になったので、お言葉に甘えて参加させてもらうこととなったwww

天候は曇り、晴れ、ちょっと雨。
前半は風も弱く途中で晴れ間も見えて少し暑いくらいな気温。
ただ後半から急に風が強くなり気温が一気に低下、さらには小雨もパラパラとちょっと寒いくらいに。
でも雨はすぐに上がってくれたので、まだ良かったかな。

結果はこちら(おしどり→せきれい)。

※コースレート[スロープレート]:RT 71.9[133]

ふー、ギリギリ80台!

おしどりは気温も高く快適にプレーできたおかげか、バーディもあっての41と好成績!

せきれいは初めてのコース。
アップダウンが多かったり、少しトリッキーなホールもあったり、これはこれでなかなか面白かった。
まぁ、後半は風も出て一気に寒くなった影響もあるのか、パー無しでちょっとガッカリ。

最近取り入れているライン出しショットはかなり良い感じ。
なんか、もうフルショットは止めてライン出しショットのみにすれば良いのでは?とか思ってきたり。
もしくはフルショットだけど、このライン出しの動きを上手く取り入れて改造するとか??
うーん、どうなんだろうか、やはり使い分けた方が良いのかな??

あとはパットだねー。
なんか最近はパット数が36を上回ることが多くて残念。
この季節だから、というわけではなく、やはり何か根本的にパッティングが微妙な感じになっているのだろうか…汗

そうそう、問題となっていた右手の痛みはサポーターと湿布と脱力でなんとかカバー。
少なくともラウンド中に痛みだすことはなくプレーできた。
プレー後に、痛みまでいかない感じで、疲労感や違和感などがあった程度で済んだ。

やはりね、僕は通常のショットでかなり右手を強く使っているのだろうね。
主に右手を限界まで脱力してプレーしてたら、逆にいつもよりも良いショットで、おしどりの1Hと2Hはキレッキレのショットを連発www
その後は良かったり悪かったりだったのだが、脱力や左手主導について少し開眼できたかもしれない印象www

まさにこれ、脱力の理解が深まって絶好調!
これぞゴルフ、これぞ気付きwww

ゴルフ煮っころがし「気付かされたこと」

あと、今回はキャディ付きラウンド。
やはりキャディさんがいると、細々とした準備や用意は対応してくれるので、とても楽www

そして、今回は何故かみんな不調ラウンドwww
師匠も今まで見たこと無いミスショットなども多く目立った。
やはり寒さとかはいろいろと影響が出てしまうものなのかもね…汗

ラウンド後は食事。

カキフライ定食を注文。うん、美味い!

食事をしつつあれこれとゴルフ談話を1時間以上おしゃべりwww

やなぎさん、師匠のTさん、デグトモさん、お疲れ様でした&ありがとうございました!
またご一緒しましょう!
そして、いおた。さん、今回お声掛けいただきありがとうございました!

 - ラウンド(2017)