ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

練習場で4IとSWを試す

   

風がめっちゃ強いが練習場へ行ってみる。

4IとSWが届いたのでそれたを試し打ちするのが目的。

まずは4I。

R9アイアンでロフトは24.5度。
シャフトの長さは38インチ程度で、ダイナミックゴールドのS200。

実際に打ってみると、、、うん、4Iも良い感触。
ほぼ狙いどころへボールが飛んでいき、この強風でも風に負けない強い弾道で飛んでいく。

R9アイアンは6I以下がポケットキャビティで、5I以上が中空構造となっている。

これまではR9アイアンの5Iを使用しており、これまでショットの精度が高くかなり重宝していたのだが、4Iも同様に良い感触で良かった。
そこそこのライであれば、4Iでも地面から打てる可能性がありそうだ。

そして次はSW。

SM6の56度。バウンス角は14度といわゆるハイバウンスというものにしてみた。
最初は、SグラインドかMグラインドで検討していたのだが、フェースを開いたり何か小技をすることもそれほど多くはないので、やっぱり基本技としてバウンスを使って優しく打てるほうが良いかなと考え直してFグラインドを選択。

このスティールグレーPVD仕上げの色もカッコいい。
もうちょっと薄い色なのかなとか思っていたが、思った以上に黒色が濃かった。
そして新品なので、ピカピカ。うーん、バンカーで使用したくないなぁwww

こちらも早速打ってみる。
感想としては、いやー、とても素晴らしい。
打感も感触が良いし、打音もキュンという響きのある雰囲気があって惚れぼれ。
スピン性能も高いようで練習場のグリーン面に落ちるとバックスピンで戻ってくる時もあったり。
まぁ、今日はアゲインストの風なのでそういう影響もあるかもだが。

SM6であれこれと打つのが楽しすぎてアプローチだけで100球くらい打ってしまったwww
実戦の感触に慣れるまでは少し時間を要するかもしれないが、良いイメージが高まったのでちょっと楽しみかな。

 - ゴルフクラブ