石狩平原CCで晴れ晴れ詐欺ラウンド

ラウンド(2020)




今回は、さん、うちの奥さんのトモ、そして、僕ことヒカルで石狩平原カントリークラブでのラウンド。

今日の天候は快晴でめっちゃ暑い、って思いきや、結局ずーっと曇り。
そして風が冷たいのか思ってた以上に肌寒い…!
という感じで、晴れ晴れ詐欺にあった気分www

ラウンド前に雁来に立ち寄り。

めっちゃスライス風で肌寒い

スライス風が強い中で練習。
この状況でもしっかりとフックする弾道にやや不安を感じる。

今回のピンポジは「A」。

結果はこちら(中→南)。

  • パーオン率:50%
  • ボギーオン率:89%
  • フェアウェイキープ率:42.9%
  • パー以内率:50.00%
  • リカバリー率:22.22%

お、結果的にはいいんじゃない!

スイング改造については、実戦だとやりたいスイングができるまで少し時間がかかる感じかな。
途中から練習場と同じような感じでスイングできるようになってきたかも。
ただ、ミスもやや多いので、もう少し無意識に安定して振れるよう練習は必要だね。

あとパットも少しレベルアップが必要と思い、やり方をあれこれとお試し中。
とりあえず、グリーンに向かう途中にライン上の傾斜などをガン見してよく観察するように意識を強める。
さらにグリーン上では後方や横などのポイントポイントだけではなく、可能な限り360度からぐるりと連続的に観察して傾斜の細かな部分などもチェックするようにした。
これが功を奏したのか、わりと4〜5mくらいのパットがイメージに近しい感じでカップインしてバーディを2つ取るなどの成果も。
その他のパットもイメージをすることでいい感じに転がることもあったので、これは継続していきたい。

南9Hティーグラウンドから 晴れていると景色が良いのだけど

最近は通常のラウンドはスコア良くて、競技のスコアはダメダメという、ちょっと良くない流れになっているので、どこかの競技ラウンドでは成果を出していきたいなー。

象さん、お疲れ様でした&ありがとうございました!
またご一緒しましょう!