石狩平原CCでレインウエアを着たら雨が止む

2020/8/10
ラウンド(2020)




今回は石狩平原カントリークラブで午後2Bラウンド。

もともと天気予報が怪しかったのだが、直前で曇り予報になったので急遽ラウンドすることに。
が、ゴルフ場に到着する直前に土砂降りの雨に…www
覚悟を決めてレインウエアを着込んで準備したら雨が弱まり、結果的にすぐに脱ぐというwww
あとは小雨が降ったり止んだりみたいな感じ、ラッキー。

ラウンド前にはニューしのつで軽く練習。

今回のピンポジは「B」。

結果はこちら(西→中)。

83(33)
  • パーオン率:39%
  • ボギーオン率:89%
  • フェアウェイキープ率:57.1%
  • パー以内率:55.56%
  • リカバリー率:27.27%

なかなかいい感じ!
ただOBが2つというのがもったいないね。

ちなみに、最近は競技以外のラウンドでは、ドライバーのシャフトの長さを45.25インチを使うようにしている。
競技ではドライバーの方向性を優先して44インチを使用。

そして恒例のシャンクは中3Hのセカンドで1回発生。
うーん、ラウンド中にもシャンクが安定して出てきているので、何とかしたいところ…。

雨の影響かお客さんがかなり少なく後ろの組がまったく見えなくなったので、最後の方のプレーでちょっと動画撮影もしてみる。

中8H ティーショット

大きく右に出つつのドロー強めなショットでフェアウェイキープ。

中8H 2打目

セカンドショットがややフックが強めで左の傾斜まで曲がってしまう。
ボールは全然無事と思っていたけど、結果的にボールが見つからずロスト扱いに…。

中8H 5打目
中8H 6打目

パットは芯でうまく打てたけども、思った以上に左に曲がる。
次のパットはなんとかカップインさせてのダボ…!

中9H ティーショット

右からドローのイメージだったのだが、あまり曲がらず真っ直ぐめに飛んでいきグリーン右側にオン。
ファーストパットは強く打ちすぎたがピンに当たってラッキー。
2パットでパー。

ショットの安定性はかなり増してきていので、あとはシャンクさえ無くなれば…!
反復練習あるのみ!