G425 LST + KURO KAGE Silver TiNi 90X の短尺ドライバーを試す

ゴルフ練習日記




G400 MAX の時に使用していた KURO KAGE Silver TiNi 90X のシャフトもスリーブを新しいものに取り替え、G425 LST で試し打ち。

ドライバーの短尺化をするべく、バランスを取るために90g台のシャフトで組んだもの。
44インチの短尺ドライバーとなる。

やはり短尺にした時は、LSTの小ぶりなヘッドがちょうど良いバランスに見えて良いね。

TENSEIと比べると短尺の分やや飛距離が落ちているだろうかね?
ただ短くて振りやすく方向性は安定してくる。
ミート率も良くなるので、場合によっては同じくらいの飛距離になることもあるような気がする。

まぁこのあたりは実際にラウンドしてみてどうなるか、かな。

ただ諸事情あって、先週末は急遽ラウンドキャンセル、今週末もラウンド無し予定になるので、どうなるかなー、って感じ。
1回くらいは実戦で試してみたいものだ。




カテゴリー

関連記事