石狩平原CC 調子が悪そうな気もしつつ結果的に好調なラウンド

ラウンド(2021)




今回は、さん、うちの奥さんのトモ、そして、僕ことヒカルで石狩平原カントリークラブでのラウンド。

天候は曇り時々晴れ。
さすがに気温が上がってきて半袖でのプレー。
たださすがにちょいと肌寒いときもあるかな。

ラウンド前はいつものように雁来練習場へ。
なんかスイング感覚が微妙だったりしたのだが、徐々に感覚を戻しつつで練習。
ショットはまずまずなのだが、スイングの感覚がしっくりいかないまま終了。

結果はこちら(南→西)。

80(33)
  • パーオン率:55.56%
  • ボギーオン率:88.89%
  • フェアウェイキープ率:35.7%
  • パー以内率:66.67%
  • リカバリー率:25.00%

おお!いい感じ!

なんか練習の時からスイング的に微妙な感じがしつつ、全体的に調子がイマイチな感じもしつつも、なんだかんだとショットは好調で結果オーライ。
パットがいまいち入りきらずだったのでそんな印象になってしまたのかもしれない。

ハーフで30台が出ることが多くなってきたので調子は安定している感じだろうかね。
やはりショートゲームは大事になってくるので、リカバリー率はもっと高めていきたいところだ。

ラウンド後はレストランで食事。
新メニューなど本格的にレストランが稼働してきたので、早速新しいメニューのとんかつスタミナ定食を注文。

これはいいね、美味い美味い。

象さん、お疲れ様でした&ありがとうございました!
またご一緒しましょう!