シャトレーゼCCマサリカップ やっぱ難しい!




今回はシャトレーゼカントリークラブマサリカップでのラウンド。

空き枠が1つだけあったので気づけば予約(笑)
マサリカップは難しい印象があったのだが、数年の時を経てのリベンジへ。

天候は快晴。
風はちょい強めかな。風が冷たくなってきているね、やや肌寒い。

ラウンド前に練習場へ。

調子はまずます。

結果はこちら(OUT→IN)。

85(33)
  • パーオン率:50.00%
  • ボギーオン率:66.67%
  • フェアウェイキープ率:35.7%
  • パー以内率:44.45%
  • リカバリー率:33.33%

むむむ・・!
やっぱ難しいぞ、マサリカップ。

ショットはややミスもあったけどもそれほど悪い感じではないのだが、そのミスでかなり手痛い目にあってしまった感じ…。
あとグリーンがえげつない感じで、2段3段と傾斜がスゴイ。
グリーンも形状もトリッキーな感じで、端っこにオンすると余裕で3パット。
カップ周りにも微妙な傾斜があるのか、ショートパットも外して余裕で3パット。

ただ後半、ちょっと慣れてきたのか、アプローチが良かったり、ショートパットも入るようになってきて調子が上がってきた感じ。

結果、なんとか85に収めることができた。
まぁ、80台が取れれはとりあえずは目標達成かな。
スロープレートを見てみるとレギュラーティーで135あったので、やっぱ難しいんだね!

コースはもうほとんど覚えていなかったので初めてのラウンドみたいなものだが、何回か回ってコースを知ると、攻略しがいがあるゴルフ場かも。
また機会があれば再チャレンジしてみたい(笑)

あと、マサリカップもやはり夏の猛暑で芝のダメージが大きい様子…!
やはり芝が枯れているゴルフ場は多いんだね…汗