パターを真っすぐ打てないと話にならない! | パッティング。簡単そうに見えて、実は奥深くて難しい…(;´д`)ノ パッティングの第一歩は、なによりも、まずは、自分の狙った場所にちゃんと真っすぐ打てるようにな...

 
北海道在住。グルメや旅行、マンションや映画・禁煙にゴルフなど、暮らしにまつわる身の回りのことをジャンル別にブログに書きためています。
 

+ アップアップ ライフログ - ちゃんと上達できるか?ゴルフ奮闘日記ブログ - ゴルフ用品 - パターを真っすぐ打てないと話にならない!

ちゃんと上達できるか?ゴルフ奮闘日記ブログ


2009/09/19 00:27:10 written by hikaru

パターを真っすぐ打てないと話にならない!

パッティング。簡単そうに見えて、実は奥深くて難しい…(;´д`)ノ

パッティングの第一歩は、なによりも、まずは、自分の狙った場所にちゃんと真っすぐ打てるようになること。

いくらラインをバッチリ読んだとしても、そのラインにボールを乗せられないとカップに辿り着くことはないからねー( ̄□ ̄;

これが結構難しかったりして、狙った場所に100%転がるってわけでもないんだよね。若干左右にずれる場合がある。

パターを構えて、引いて、同じところに戻ってきて、自分の狙った場所にボールが転がっていく。

ここで、パターのヘッドの角度がちょっとずれてしまうと左右にずれてしまって目標とは異なる場所に転がってしまうわけだ。

ヘッドの角度がちゃんと目標の場所へ向いているかどうかをチェックするための練習用のパッティングボールがあったりする。

これ。

価格もだいたい500円くらいかな。

そんなに高いものではないんで、ちょっと購入してみた。

実際に使ってみると、ほとんどがクリっとボールが回転して変な方向へ転がってしまうんだよね ∑(゜Д゜;)

そんなに変な方向を向いているんだろうか…(汗

まぁ多少角度が変わってもパターを振りぬく方向とか合っていれば、ボールが目標に向かって転がるのかもしれないのだが、やっぱり、この練習用のパッティングボールでも自分の狙った方向へ転がせるようにしてみたいよね。

まぁ、コツコツと練習するのみだ。





 
インフォメーション
ふと気付けば、いきなりゴルフ。踏んだり蹴ったりの週末のレッスン日記など、初心者から上達できる(できるか?)までの道のりを記録していく。主に北海道の練習場やコース情報なども続々レポートしていく予定!
 

 
記事カテゴリ
 

 
最新記事
 

 
バックナンバー
 

 
コメント
 



 
新ブログ
このブログは新たにリニューアル!第2章として再始動!
ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ
新しいブログでも引き続きよろしくお願いします!
 

 
N.G.B.
 

 
定番人気記事
 

 
リンク
 

 
ゴルフ煮っころがし

goraのWEBマンガ
ニヤリと笑えるネタ多
 

 
楽天GORA

ゴルフ場予約専門
約1000コース