ロストボールなどの対処について | コースに出て思い切り実感するのは、ボールはたくさん用意しておかなければ!ってこと。 やっぱり最初のうちは、とんでもない方向へボールが飛んで行って、ボールを無くす...

 
北海道在住。グルメや旅行、マンションや映画・禁煙にゴルフなど、暮らしにまつわる身の回りのことをジャンル別にブログに書きためています。
 

+ アップアップ ライフログ - ちゃんと上達できるか?ゴルフ奮闘日記ブログ - 雑談・その他 - ロストボールなどの対処について

ちゃんと上達できるか?ゴルフ奮闘日記ブログ


2009/09/25 00:08:59 written by hikaru

ロストボールなどの対処について

コースに出て思い切り実感するのは、ボールはたくさん用意しておかなければ!ってこと。

やっぱり最初のうちは、とんでもない方向へボールが飛んで行って、ボールを無くすことなんて日常茶飯事。

OBならプレーイング4から続行したり、打ち直したりと対処が分かるので良いのだけども、しかし、大丈夫だと思っていたボールの行方が分からないと探すにも時間がかかるし、後続者が待っていたりすると、もう焦ってしまってどうしたら良いかわかない!!

なんて混乱状態に陥ってしまうこともあったりする。

そんな時はその時の状況判断によりサクッとロストボール扱いにしてしまっている。

まずOBではないだろうっていう状況の場合は、1ペナ。
もしかしたらOBかもしれないな…っていう状況の場合は、2ペナ。

ちなみに、他の人のロストボールのペナルティの見解については下記の情報など参照。

まぁ、人それぞれ。

個人的には、上記のように状況に応じてペナルティを変動させるのが良いかなーとか思っている。何ともね、あまりルールしすぎると面白くなくなるし、サクサクとそれなりに納得して楽しんだ方が良いものね。

あと、ロストボールではないけれども、隣のホールへボールが飛んでしまった場合、人がいたりしたら、そのまま手でも持って帰ってきて、1ペナでプレイを続行している。本来はそこから打つものなのかもしれないけども、さすがに邪魔になるようであれば恐縮だし…(汗

まぁ、経験とともに、こういうトラブルの発生を抑えていくことが一番良いんだけどねー。さすがに最初のうちはいろいろと焦る思いを繰り返すんだろうなー(汗




この記事へのコメント

ロストボールっていくつあっても足りませんよね。

新品なんか使えません。

2009-10-07 19:50 ゴルフスイング上達法

そうですね!
とにかく安いロストボールを見かけたら速攻で買ってしまいます(笑

2009-10-07 20:01 管理人


コメントを投稿する






 
インフォメーション
ふと気付けば、いきなりゴルフ。踏んだり蹴ったりの週末のレッスン日記など、初心者から上達できる(できるか?)までの道のりを記録していく。主に北海道の練習場やコース情報なども続々レポートしていく予定!
 

 
記事カテゴリ
 

 
最新記事
 

 
バックナンバー
 

 
コメント
 



 
新ブログ
このブログは新たにリニューアル!第2章として再始動!
ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ
新しいブログでも引き続きよろしくお願いします!
 

 
N.G.B.
 

 
定番人気記事
 

 
リンク
 

 
ゴルフ煮っころがし

goraのWEBマンガ
ニヤリと笑えるネタ多
 

 
楽天GORA

ゴルフ場予約専門
約1000コース