スイングリズムを意識する

2016/2/21




うーん、やっぱりアイアンの当たりがイマイチな感じが続く…。

なので、初心に返ってスイングの基本を意識してみることに。
あまり数多くても集中できないので、下記の2点を特に意識。

・軸がぶれないように丹田を意識
・スイングリズムを意識→「いち、に、、さん」

丹田は前回同様にスイング軸や上下移動を抑えるために有効だったので、継続して意識することに。

2つ目は前回までコックを意識していたんだけども、あまり良くない影響となっていたようなので、スイングリズムを重視し、特にトップの時に少しワンテンポだけ間をおくリズム感で。

なので、「いち、に、さん」ではなく、「いち、に、、さん」と「に」と「さん」の間に少しだけ間を付ける感じ。

参考までにこんな解説を見つけた。

こちらの解説は4拍子なんだけども、4拍子だとちょっと間延びして、トップの止めている状態が長くて逆にスイングが崩れてしまいそうな印象がある。
なので、3.5拍子くらいのリズムが個人的にはあっているかな。

あと、余談ではあるがトリピュアのFPS(fuloope Purering Series)1.0を購入してみた。

付けるとこんな感じ。

これでショットも良くなるはずw
※使用感につきましては個人差がございます。