右肘が曲がったままのインパクトを意識

ゴルフ練習日記




雪がかなり溶けてきたね、暖かくて良い感じ。

現在のスイングをさらにレベルアップしたく、次の段階の試みをあれこれ模索中。

小手先ではなく、身体全体の動きで改善していきたい、ってことで、右肘が曲がったままのインパクトを意識してみた。

お、これなかなか良いかも。

ただすぐに意識が弱くなってくるので反復練習が必要そうだ。
コツは腕よりも胸や肩の回転スピードを上げて、腕が遅れてまったく振らないイメージでスイング。
うまくスイングできるとショットの精度もあがるので、これは練習していきたい。

あとは久々にドライバーを練習。

うーむ、悪くないけど、力が入りまくっている印象。
もう少し脱力しつつ腕ではなく身体全体で打っていくようにしないとなー。

おまけ。

インパクトマーカ、1発目で真ん中に当たるとテンション上がるねー。

そういえば、2月に東京で一足早くにラウンドする予定だったけども、緊急事態宣言という状況もあり断念することに。
ということで、はやく雪が溶けてラウンドできるようになってほしいねー。
開幕が楽しみ。