ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

憧れのスコッティキャメロンをついに入手!

   

ここ最近、ゴルフ場へ移動する車中でさんとパターの話をしている時に「どうせならスコッティキャメロンのパターを手に入れてしまえば、もうパター選びは迷わないのでは?」とか、「パターが最も使用するクラブだから良い物を手にしてもいいのでは?」という会話があって、なるほど、一理あるなーと。

しかし、購入するための費用捻出が最大の問題になるなぁ…、などと思っていたら、最近にヤフオクでいくつかのクラブを出品したところ、予想以上の高額入札となり、またたく間にパターの購入資金の目処が立ってしまったりと…www

ということで、スコッティ キャメロンのパターとは言うけども、種類も様々あるので少し調べてみようじゃないか。

その他、口コミなども含めて情報収集。

あとは、各ゴルフショップを立ち回り、新品から中古までのスコッティ・キャメロンのパターを物色。

あれこれと調べてみた結果、気になったのは下記のパター。

  • クラシックI
  • スタジオステンレス
  • スタジオスタイル
  • サーカ62 No.3
  • カリフォルニア モントレー
  • セレクトブラック
  • セレクト(2014)

「クラシックI」は、1993年頃のパターなのだが逆にプレミアが付いているのか、いまだに高額キープ。軟鉄最高峰の逸品、などと言われているようなので、どんなものか一度は打ってみたいなぁ。

「スタジオステンレス」はかなり評判のモデル。最後まで気になっていたのだが、やはり年代が古いので状態がキレイなものを探すのは大変。

「スタジオスタイル」は中古ショップで試打ができて、打感など素晴らしい感触のパター。しかし、どうにもGoogleのロゴカラーの印象が強いため見送りwww

「サーカ62 No.3」は、個人的に形状やデザインが好み。ただ難しいらしいようで、セレクトシリーズの方がまだ優しいとのことで見送り。

「カリフォルニア モントレー」は中古ショップで実際に試打をしてみて、かなりの好感触だったパター。実際にこのモデルを購入しようと思ったくらい。

「セレクトブラック(2012)」は見た目もカッコよく、口コミなどの評判もかなり良い。実物はノッチバックを実際に見たのだが、やはり黒はカッコいい。ということで、結果的にはこのモデルを購入することに決定となった。

「セレクト(2014)」も良かったのだけども、打感が思った以上にソフト。個人的にはやはり2012年代以前のカツンとした硬めが好きなので見送ることに。

しかし、上記の各モデル、年代問わず、販売価格はどれもそう大きく変わらないというのがすごいね…。何年経とうとも値崩れがほぼ無いので、状態さえ良ければ、逆に高値で取引されているくらい…汗

購入を決めたセレクトブラックも状態がキレイなものであれば、2012年モデルと年代的には古めなのに、ちょいと予算を足せば現行モデルを普通に新品で買えちゃうくらいに値崩れがしないんだよね…。

お目当てのモデルが決まった後は、パターの3種の形状で思い悩むwww
「ニューポート2」は定番のプランビングネックで安定感があるし、「ニューポート1.5」はフレアネックでスッキリ感とL字パターぽい雰囲気があり一番の好みの形、「ニューポート2 ノッチバック」は独特な形状だが直進性が評判らしい。

で、あれこれと探している中で見つけたのが、ニューポート1.5のHEAVIERで、さらにはカラーカスタムのブルーバージョン。

これはもうね、一目惚れに近い衝動www

めちゃくちゃカッコイイよ、これ。
象さんもブルードットがカッコいいと言っていたが、実物を見て納得。

あとは、HEAVIERなので通常よりも10gほど重くなっている。
重めのパターが好きなので、こちらも良い感じ。

さらにセレクトブラックのニューポート1.5は、キム・ヒョージュがアマチュアながらもサントリーレディスに優勝した時に使用していたようで、余計にテンションが上がるwww

グリップも濃い紺色で雰囲気が出ている。

いやー、もはや、気に入り過ぎてパットが入らなくてもOKなくらい使い続けたいパターになりそうだwww
まぁ…、というのは少々言い過ぎだけども、仮に多少難しかったとしても愛用して使いこなしていきたいと思えるパターかな。

実際に打ってみると、ふむ、最初は思ってよりもうまく打てず、なかなか難しいパターか…!?
と、若干不安な気持ちに…。

しかし、少し練習するとすぐに馴染んできてボールの転がりや打感などの感触が良い雰囲気に。てゆーか逆に使っているうちにどんどんしっくりきてパットのイメージが良くなっていくwww

残念ながらカバーは付いていないので、オークリーのパターカバーを使って行く予定。

さて、これでガッツリとパタ練していこうwww
あとは、スコッティキャメロンを使っているのに3パットばかりだね、と言われないように頑張らねば…汗

 - ゴルフクラブ