ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

久々にスイングチェック

   

山の手で久々にスイングをチェックしてみる。

いやー、しかし、暑い…。
もう夏だねー。

とりあえず普通に練習するもショットの当たりなどはなかなかの好調をキープ。
アイアンについては、最近に、左横に打ち出すイメージでフォロー時に左肘を下に向けるという意識がちゃんとできると、狙った方向にボールが飛んでいく。
失敗するとやや引っ掛けなので注意も必要だけどもね。

まずはドライバー。

フォロー時の左肘の抜けが少し微妙であるが、ショットの精度はギリギリというところか。
ドライバーはあまり腕を使う意識を極力無くしてボディーターンで打つイメージを意識している。
トップの形を作ったら、あとは上半身をそのままの形をキープして体を回していくような感じ。腕を振るようなことはせず、胸を回転して左腕を引っ張るような感じ。

次に8番アイアン。

こちらはまぁまぁ理想な形に近づいていっているかな。
細かくはまだ気になるところも多いのだが、ショットの精度はそこそこ良いので無理に直す必要もないかなーと。
ラインチェックもまずまずの合格点。
ただね、ドローとフェードが混在するので、持ち玉としてどちらかの割合が多くなると良いんだけどもね。

とりあえず、ドライバーもアイアンもやや微妙なスイングだけども今季はスイングの形を直すのは厳禁とするwww
ショットの精度はまずまずのレベルになっているので、変に調整しないほうが良いよね。
気になるところはまたオフシーズンでスイング改造として取り組んでいきたい。

ちなみに、HONMAの試打会があって、前回ラウンドで象さんに打たせてもらったTW747 FW 3HLを打ってみたかったのだけど、やや疲れているのとあまり時間的余裕がなかったので見送り。
次回に機会があれば打ってみたい。

 - ゴルフ練習日記