ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

札幌ガーデンヒルズしらかばGCで念願の早朝ラウンド

   

前々から興味があった早朝一人ラウンド。

今回、諸々の状況が重なり早朝ラウンドができるチャンス到来、ということで行ってみることに。
本当は、千歳CCの早朝が良いなーと思っていたのだがあいにくこの日は受付けておらず、さてどうしようかなーと思案していたところ、札幌ガーデンヒルズしらかばGCで早朝ができることを思い出した。

天気は快晴なのだが、さすがにこれだけ朝早いと少々肌寒いね。
でも日が昇るとどんどん気温も上がって、後半は汗だくラウンドwww

ラウンド結果はこちら(OUT→IN)。

なかなかよい感じ。
といってもしらかばGCはPar70なので、スコアはいつもよりちょいと少なめにはなるのかな。

前半は、初めてのコースだったので、いまいち要領をつかめず、ボギーベース+α。
しらかばGCはドックレックなどトリッキーなホールも多いので、Par4でもアイアンなどでティーショットする必要があったりする。

ということもあって、今回はドライバーは封印して、UTをメインとしてティーショット。
実際にドライバーを思い切り振れるのは2ホールくらいしかないので。

そして、実戦で試してみた結果、UTでもティーショットは結構良いかも。
もちろん、ミスはあるんだけども、曲がり具合がドライバーより少ないので大きな怪我はなくなりそうな予感。
ドライバー不調の場合はちょっとUTを多少するのも良いかな。

グリーンは全て小さめでコンパクト。

なのでパーオンさせるがかなり難しい…。
フェアウェイやラフは、まぁ値段なりな状態ではあるんだけど、グリーンは丁寧に管理しているみたい。
ただ、早朝は朝露で重め。

あと少々びっくりしたのは、7/16HのPar3。

ここ、写真では分かりにくいけども左にある木の後ろにグリーンがある。
ティーグラウンドからまっすぐ狙うのがそもそも難しいホール。

ここはちょっと冒険をして、インテンショナルフックでグリーンを狙ってみたのだが、7Hではちょっとフックが掛かり過ぎでグリーンの左へ。OBになるかとヒヤヒヤ。
16Hではもうちょっと右を向いて、再度、インテンショナルフック。バッチリな曲がり具合でグリーンオンしたもの、やはりドロー回転のためかグリーン上で止まらず奥にこぼれてしまう。

なかなか難儀なPar3だが、いやー、久々にこういうトリッキーホールを攻略する感じ、楽しいね。

朝4時から受付しているのだが、この日の日の出は4:38なので、このくらいの時間に着くように出発。

ゴルフ場に着いて受付をしてプレー料金を支払う。
早朝はなんと3,000円で18Hプレーできる!
安い!

朝早いのにも関わらず、1人だったり2人だったりですでに6組くらいいて、スタートホールで順番待ち。
ちなみに僕は4番目のスタート。
一人、というのも若干心もとないが、ラウンドに出てしまえばあとは自分の世界に没頭できる感じかな。

ただ、基本的には手引きカートになり、また、しらかばGCはアップダウンも多少あるので、下りは良いが、上りはキツイキツイ。
坂を登ったあとは、足がガクガクする。次のティーショットを打つのが大変(笑)
こりゃそうとういい運動になりそう。

ラウンドはだいたいハーフ1時間半くらいで回れる。

あと早朝のメリットとしては、タイムズカーシェアリングでレイトナイトパックが利用できるということ。
24時〜翌9時まで2,000円+距離料金で借りれるので、車代も安い!
しらかばGCは家から30分ほどで距離は短くなるのもいい感じ。
またラウンドも8時前には上がれたので、余裕で9時前には車を返却できた。

早朝ゴルフ、朝速く起きるのは大変だけども、料金は安いしサクサクラウンドできるし、ラウンド後は1日普通に時間も使えるし、なかなか良いものだね。
また機会があれば行ってみたい。

 - ラウンド(2016)