ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

石狩平原CC 雲海の中で五里霧中

   

今回は、としさん、うちの奥さんのトモ、そして、僕ことヒカルで石狩平原カントリークラブでのラウンド。

天候は晴れの予定が急遽曇りに変わってしまった。

そして、最初は中コースで山の上の方へ行くと次第に霧が濃くなっていく…。

てゆーか、これは霧ではなく雲の中に入っているよね。
雲が下まで降りてきているのか、雲海の中でのラウンドに突入となったwww

いやー、何も見えない…。
スタッフさんが数名コース内に出てくれて、打っていいよなどの指示をしてもらえる。
雲がもっと下にあると、上から雲海として眺めが良いんだろうけどもねwww

中の8Hを終えて山の下の方に行くと雲から脱出し視界は良好にwww

いやー、珍しいこともあるもんだと思っていたら、秋頃はこういう天気は多いらしい…、マジか…。

今回のピンポジは「B」。

結果はこちら(中→南)。

90(38)

うーむ、内容的にはいろいろとイマイチ。

まぁ、前半の中コースは雲の中ラウンドだったので、いろいろと先が見えなく狙いどころもよく分からないままショットしているというのもあるけども、パットの距離感がうまくあわなくオーバーが多かったかな。
あとは、1〜3m以内のパットが外しまくりというのも手痛いwww

なので、後半の南では気分転換にいつもと違う趣向で全てのホールでドライバーで攻めてみることに。
前回に一達国際でラウンドした時に、ああいう狭めのホールでもドライバーをガシガシ使えられる精度があると楽だよなぁ、なんて思って練習がてら試してみることに。

結果、ドライバーショットではトラ杭の1ペナで、あとは一応コース内に着弾。
へぇ~、今日のこんな調子でも意外と使えるかなドライバーショットも。
フェアウェイキープ率は良くないけどもね…汗
ちなみに南4HのOBはセカンドショット。

やはりドライバーで飛ばせるとセカンドの残り距離も短くなるので非常に楽になるね。
まぁ、パットがイマイチでスコアの成果までは出せなかったけども…!

南コースは山の下の方なので視界は良好、通常にプレー出来た。

途中まで KIRA LINE ボールを使用。

ボールは非常に柔らかすぎるで、あまり好みではないのだが、バイカラーボールはターゲットに合わせやすいので好印象。
アプローチではボールの2色が反転しながら飛ぶのでスピンのかかり具合も確認可能www

あとは10月になったので、ハンデキャップが更新。
インデックスが「11.9」、ハンデが「12」となっていた。

トモは今回18ホール中9ホールでバンカーに入るなど、バンカーに愛される日となった。
しかし、ようやく以前のようにバンカーショットもほぼ1発で出せるように復活してきたのが嬉しい。
最終的には、人生はバンカーだ、とか哲学っぽい話に至るのだが、まぁ、ここでは割愛しようwww

今回はほぼ全ホール歩きラウンドができた。
やはり自走カートだとこういうプレーができるのが良いね。

ラウンド後は食事。
そろそろメニューも網羅してきたので選択に迷いがち。

なので、海老あんかけ焼きそばを注文。

うん、やはり美味い。
が、今日のあんはわりと固め。片栗粉を入れすぎたのだろうか?www

としさん、お疲れ様でした&ありがとうございました!
またご一緒しましょう!

 - ラウンド(2017)