ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

石狩平原CCで3Iティーショットを試す

   

今週末は2連チャンで石狩平原カントリークラブでのラウンド。

本当は2連チャン予定ではなかったのだが、あれこれと家族協議を行った結果、やっぱラウンドしようかね、という結果にw

天候は晴れ。
前回に引き続き暑さの中でのラウンド。

うーむ、暑い…。
暑すぎるので今回は短パンでのラウンド。

今後を考え、ラウンドの暑さ対策も少し考えておいた方が良いかなー。

今回のピンポジは「D」。

結果はこちら(西→南)。

89(34)

よしよしなんとか80台!

今回のテーマとして、ドライバー封印し、3Iでのティーショットでラウンドをしてみた。
3Iのティーショットは概ね200〜210Yほどの飛距離を稼げる感じ。

フェアウェイキープ率もかなり良い。
特に前半の西では72%も。しかし南はやや調子が崩れ29%。
それでも3Iの可能性は見出すことができたので、ティーショットの選択肢が増える=マネジメントの幅が広がるので今後に期待できる。

前半の西では昨日に引き続き、集中してショットが出来てスコアも良い結果となっている。

しかし、南は打って変わってショットが不調に…。
西の好調を南に持っていけたら、もっとOBやペナルティは避けられたのだが、コースが狭めなので視覚的な影響などで不安などを感じてしまい、ショットが乱れてしまうのだろうかね…www

Par5では、3I→U4、3I→5I、というパターンが多かったかな。
セカンドが少し狭めな時には5Iを使えるのが大きい。
5Iも今のところ目立ったミスもなく方向性が安定している。

さてさて、3Iの飛距離の落ちどころなども分かってきたので、あとはドライバーと組み合わせてコースマネジメントをしてみよう。

ちなみに、石狩平原ではお盆期間の3連休は平日扱いでのラウンドになるようだ。

会員は食事代500円引き。
細かいけどもちょっとしたお得があるのは嬉しいw

 - ラウンド(2017)