ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

8の字(ループ)スイングの解析をしてみる

   

前回に8の字(ループ)スイングをちょっと試してみたのだが、今回はスイング解析で軌道がどのように変化しているかを見てみる。

※スイング解析の赤色線がテークバック、黄色線がダウン。

まずはこれまでのスイング。

やはり軌道はインから引いて、アウトから降りてくる。
力んだりでアウトから降りるのが強くなると、フックや引っ掛けが出てしまうのかなと。
あとは、アウトから振ると左腕が詰まるような感じになって、左脇が空いた少々格好の悪いフォローになるのかな。

次にこちらの右側の動画、8の字(ループ)を少し意識したスイング。

このスイング解析はこちら。

ちょっとアウトに引いてインからショット。
オンプレーンに近しい感じではあるが、毎回インで振れるわけではなく、インだったりアウトだったりバラけるのが気になるところ。
実戦だと変に力が入って、結局アウトから降りてきている、とかありそうな予感www

最後に、こちらの右側の動画、8の字(ループ)をおおげさに意識したスイング。

このスイング解析はこちら。

やはり大きく意識しているので、思い切りアウトから上げて、インで降りてきている。
ただ、大きい動作になっているので、思い切りイン軌道となり、右に真っすぐプッシュアウトすることも多い。
ドローがかかると良い感じ目標に向かうこともある。
ただ、ドローの曲がり幅は大きめになるのが気になるところ。

うん。
8の字(ループ)させるのは良さげな雰囲気ではあるが、振り幅などのバランスは調整しつつ、あとは身体に動きを覚えさせていくと、安定したインからの軌道は実現できそうな予感。
オフシーズンのスイング調整、今からちょっと楽しみwww

 - ゴルフ練習日記