スイング改造中 まだまだ不安定




今週は屋外で練習。

昼ちょっと前くらいにゴルフ場に行くと打席はかなり埋まっており混み混み状態。

やはり、オープンに向けてみんな練習に熱が入るのだろうね。

しかし、個人的にはオープン間近というのにショットはイマイチ不安定。
うーむ、さてさて困ったなぁ。
ちょっと前までは良い感じだったのだが、最近はどうもスイングのバランスがしっくりこなく混乱気味。

最初は混み混みだったのだが、しばらくして入れ替わるように人がいなくなったので、コレはチャンスとばかりに正面からのスイング撮影をしてみた。

1発撮りだったのにも関わらず、予想外のナイスショット。

ヘッドスピード測定器もなんかスゴイ値に…、ミート率1.7ってw

まぁ、ヘッドスピードが37.5m/sってのがそもそもおかしな数値だね。

元のスイングがこちら。

インパクト時はギリギリハンドファーストになっているようだ。

あとはやはりフックグリップが強いね…。だから左に行きやすいのかな。
そうなると、グリップをちゃんとして直る可能性はあるかも。

うん、グリップの感覚を慣れさせないとまたすぐに元に戻っちゃうかもだが、ちょっと意識していこうかな。

なんとなく悪いところも見つかって撮ったかいがあったw