ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

ジムを退会して自宅での自重トレーニングをメインにする

   

さて、去年の秋から筋トレのために入会したフィットネスジムだが、そろそろ1年となろうとしており、ちょうどキリが良いので一旦退会することにしたwww
と言っても、筋トレを止めるというわけではなく、ジムじゃなくても自宅でのトレーニングだけで十分継続できそうかなーと思って。

もちろんね、ジムの方が設備が良いので、たまには行きたいなーという時もあると思うのだが、近くに市で運営しているジムもあるので、頻度が低く単発で行くならこちらの方が安いしそれなりの設備があるしコスパが良いなとwww

自宅だと主に自重を利用したトレーニングが中心となってくる。
ジムにあるウェイトマシンはピンポイントで狙った箇所を鍛えられるのだが、自重トレーニングだともう少し総合的に体幹なども含めて鍛えられる印象があって良いかなーと。

ただ、普通に自重で筋トレしても高負荷になりにくいため、負荷アップのために下記のアイテムを利用。

ディップススタンド

主に上半身全体を鍛えられる。
ディップスで大胸筋下部と肩周りや三頭筋、斜め懸垂で背筋なども。
あとはLシットで腹筋を鍛えたり、使い方次第でいろんなトレーニングができるのでとても重宝している。

プッシュアップバー

大胸筋がメインになるのだが、腕立て伏せの可動域を増やして高負荷に鍛えられる。

腹筋ローラー

腹筋がメインになるのだが、肩周りもちょっと鍛えられる。
膝コロ、立ちコロと負荷を段階的に増やせる。
今のところは膝コロでも筋肉痛になるくらいに負荷をかけられるので良い感じ。

と、主に3つのアイテムを利用するだけでも、結構な負荷での筋トレができるので自宅でもまったくOKかなーと。

ちなみに下半身は道具を使わずブルガリアンスクワットだけでも結構な負荷になる。

あと、欲を言えば懸垂ができるような、いわゆるぶら下がり健康器などもあると良いんだけど、さすがに場所が取られて邪魔になりそうなので断念することに。

夏はゴルフがメインになるので、筋トレの頻度はやはり少し下がってくるかな。
冬は時間が余ってくるので、筋トレの頻度を増やして鍛えていきたいwww

 - ウェイトトレーニング