ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

ウェイトトレーニングで使えるアプリ&サプリ

      2019/05/27

さて、オフシーズンから取り組んでいるウェイトトレーニング

そろそろ半年になるので、さすがに筋肉はあれこれと付いてきつつ、多少身体の各所が引き締まってきた印象がある。が、あまり食事制限などはしていないため、お腹のでっぱりはたいして変わらずwww
しかし、そろそろ薄着や半袖のシーズンになってくるので、最低限くらいまではお腹を引っ込めたいものだ。

そんなウェイトトレーニングだが、アプリやサプリなどをいろいろ活用していたりするので、まとめを兼ねて記事にしてみる。

筋トレに使えるアプリ

もともとは「フィットネスアーカイブ」というアプリを利用していたのだが、突然サービス停止となってしまったため上記のアプリに変更することに。
SNSアプリでもあるので、他のユーザーのトレーニング記録も見ることができるので、これはこれで参考になりそう。


筋トレの記録も登録しやすく使い勝手も良い。

そして、筋トレ中のセット間のインターバル時間を計るのに下記のアプリを利用。

シンプルでバックグラウンドでも通知してくれるので便利。

まぁ、「フィットネスアーカイブ」だとの方が機能がより充実して、タイマー機能もあったので便利だったんだけどねーwww

ランニング中に使えるアプリ

有酸素運動はトレッドミルでウォーキング、ランニングをするのだが、これが実に暇なんだよね。やっぱり景色が変わらないので飽きてくる。なので、音楽などを聞いたりして時間をつぶす必要があるのだが、この「Spotify」は無料でも様々な音楽が聞けるのでとても便利。

最近のお気に入りのプレイリストはこの「Lactic Acid Run 175 BPM」。
Acid系のDrum’n’bassでカッコよくて気分が上がるwww

プロテイン

筋トレといえはおなじみのプロテイン。
だいたい毎日1〜2杯ほど飲んでいるかな。ただ消費量も多いので毎度毎度の購入が面倒。

BCAA

BCAAはアミノ酸のことで、筋タンパク質の分解を防いでくれたり、疲労の軽減をしてくれるもの。運動前、運動中、運動後と摂取することでいろいろとサポートしてくれることになる感じだね。

筋トレ中は毎度このドリンクを飲んで水分補給。

運動中にBCAAやタンパク質も同時に摂取できて便利なんだよね。
ただ、1本180円くらいするので、ネットで大量購入して単価を抑えていたりするwww

運動前にはアミノバイタルを1本飲んでいくことも多い。

ただ、最近はツルハグループのプライベートブランドであるM’s one(エムズワン) のアミノプロテクト3600を購入することが多いかな、安価なのでwww

クレアチン

クレアチンは、アミノ酸の一種で筋肉内に蓄積されると運動パフォーマンス向上されるというもの。高い負荷で回復力もよくなるため筋トレの効率を上げられるという魅力的な存在。

毎日1回プロテインと一緒に摂取。
これは意外と2ヶ月くらい持つので費用対効果も高い。

HMB

HMBは脂肪酸の一種で筋重量の増加が期待でき、回復を早めるという効果が期待できるもの。最近注目のサプリになるのかな?

もちろんプロテインの摂取も必要となるのだが、このHMBを併用することで良い高い効果が期待できそう。

まとめ

筋トレもあれこれと情報があって、いろいろと理解が深まるとなかなか面白い。
ついついサプリ系のサポート情報ばかりに目が行ってしまうが、根本的なトレーニングの理解も深めていかないとねwww
ゴルフオンシーズンとなると、どうしてもトレーニングの優先度が下がってしまいがちだが、なんとか継続していきたいものだ。

 - ウェイトトレーニング