左手首の掌屈が出来てきたかも!




いつものように練習場。

今日はちょっと寒いね…。

7Iはそれなりに好調をキープ。

日によってちょいドローとちょいフェードでバラつく感じではあるのだが、トップからの切り返しの時の捻転の深さが影響している気がする。
あとはボールを打つという意識が強すぎると、少し突っ込んでしまっているのかな?

ボールインパクトも試してみる。
1球目でいきなりど真ん中。

少し当たりは厚めだけどど真ん中だと気分が良いね。

5球ほど打ったのがこちら。

さすがにちょっと当たりがバラけてしまっているかな。
ヒール寄りに当たることが多いのでシャンクには注意していきたい…汗

ソールはややトゥ寄りになっているだろうか。

まぁ、これはこれで捕まりにくい感じになるのでOKかな。

今日はドライバーも動画を撮ってみる。

うん、悪くないだろうか。
ドライバーはフェードになる割合がやや高め。
力が入っているのかな?
もう少し腕が遅れてくる感じで振らないとダメだね…。

んで、3Wを練習中、トップ時に左手首の掌屈を強めに意識してみたところ、思ったよりも良さげな感じだったので、こちらも動画を撮ってみた。

トップ時の左手首の甲が良い感じに真っ直ぐになっている。

オフシーズン中に、手首の動きのイメージと弾道のイメージの感覚を一致させていきたいね。
個人的に前々から、左手首を掌屈させるとフェースが開いたような感覚となってしまって、弾道がスライスするイメージをわりと強めに持ってしまっているので、このイメージを変えていきたい。

あと、おまけ。

寒くて地面の雪が凍って硬くなっているようなのだが、アプローチでバックスピンでボールが戻って来るときがあって面白かったので、動画を撮ってみたwww

傾斜の関係もあるので余計に戻ってくるのだが、ギュンとボールが戻ってくるような感じで気持ちが良いwww
グリーンでこんな風にバックスピンをかけられたらカッコいいのにねwww