このパットのコツが良い感じ

ゴルフ記事・動画




最近ではちゃごるTVの動画がお気に入りで、チャーリー高沖プロを師事していたりする。
スイング理論を分かりやすく納得できるレベルで解説してくれたり、それに対して有効なドリルも合わせて紹介されるのでとても好印象。

んで、過去の動画を見ていたらパットに関連するものがあり、どれどれと見てみるとかなり参考になる内容だった。

確かに振り幅を決めつつ、1,2,3とリズムを重視して打つのはかなりメリットあるなーと思ったり。
パットは打つときにあれこれと迷いなども出てきてしまうので、リズムを意識することで変な迷いなくパットに集中することができるし、打つ瞬間に変な小細工もしなくなる。

前回の理事長杯で早速試してみたのだが、かなり良い感触。
まぁパット数自体は目に見えるほどの改善ではないのだが、パッティングする時の心境が乱れなかったり、ちゃんとしっかり打てたりと、気持ちの中ではかなり大改善している。
これは継続していきたいなーと思う。

基本的なことだけど重要なポイントだね。