石狩平原CC アプローチの課題が残る…!




今回は、さん、でかななさん、うちの奥さんのトモ、そして、僕ことヒカルで石狩平原カントリークラブでのラウンド。

天候は曇のち晴れ。
スタート時は風が冷たく寒いくらい。
その後に気温も上がっていい感じに。

結果はこちら(西→中)。

81(33)
  • パーオン率:38.89%
  • ボギーオン率:88.89%
  • フェアウェイキープ率:50.00%
  • パー以内率:50.00%
  • リカバリー率:36.36%

ドライバーがなんかめっちゃ飛んでいる。
晴れの日が続いて地面が乾いているのでランも出ているのだろうけども、それでもいつもより飛んでいる…!

しかし、そこで課題となるのがアプローチ。
いくら飛んでグリーンに近づけても、そこからカップインまでの道のりが重要なんだよね。
グリーンまでの距離が短いというメリットを活かせられるよう、アプローチの精度を高めるのは課題だなー。
ほんと、距離感を出していくのは難しいね…!
とは言いつつもリカバリー率は30%超えになっていたりするが、これはパットが良かったからかな。
ということで、SW、AW、PW、とあれこれ試行錯誤しつつ研究中…!

西2Hではドライバーが会心の当たりで傾斜を下りきって一番下まで転がっていき、そこからU3も会心の当たりで2オン。
このホールで2オンしたのは初めてだ。
ということでバーディ奪取でテンションあがるwww

中8Hのティーショットはドライバーを持つが残念ながらOB。
ただOBバーディでボギーでしのぐ…!

でかななさんは今回リベンジにて参戦!
が、ちょっと苦戦している感じかな。
今回も風がめっちゃ強かったのでなかなか難しい状況だものね…!

ラウンド後は食事。
ミートソーススパゲティかつを注文。

うん、美味い。
見た目よりもボリュームたっぷりで満腹。

でかななさん、象さん、お疲れ様でした&ありがとうございました!
またご一緒しましょう!