ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

アイアンのシャフトをDGIXL100に替えてみる

   

象さん経由で、アイアンのシャフトはもっと硬いほうが良いよ、と、ちょっとしたアドバイスがあって検討してみることに。

確かに、アイアンのシャフトについては、現在のM10 DBは特に不満なく良いシャフトだとは思うのだが、やはり、少々柔らかめというのは感じてはいたところ。

とはいえ、今よりも硬いシャフトを検討すると、やっぱりダイナミックゴールドなどの今よりも重量の重いシャフトが候補に上がってくる。

重量的は現在のM10 DBがちょうど良いかなと思っていたのだけども、ただ、アイアンはダイナミックゴールドなどの重いシャフトを使用している人も多く、また、同時にダイナミックゴールドを使用する憧れ感みたいなものは持っていた。

現在、コックのキープや下半身主導などスイング改造中ということもあり、手首を上手く使ったスイングにしていくのであれば、重めのアイアンに替えてしまうのも良いのかな?、と検討。

  • ダイナミックゴールド X100
  • ダイナミックゴールド S300
  • PROJECT X FLIGHTED 6.0
  • PROJECT X FLIGHTED 6.5
  • N.S.PRO MODUS3 TOUR120 TX
  • KBS-TOUR S

気になるシャフトはいろいろあるのだけども、まぁ、やっぱりまずは基本中の基本であるダイナミックゴールドかな。
ダイナミックゴールドであれば、数も豊富なのでシャフト交換せずにアイアンセットを購入するという方法もあるし。

あとは、S300かX100のどちらにするか。
ここは新たなチャレンジとしてX100にしてみる。うまく使いこなせれば方向性や弾道が安定するかもしれない。

ただ、ちょっとハードな選択かもしれないので、上手く打てない可能性もあるかも…!
まぁ、ダメであれば、すぐにM10 DBに戻すこともできるし。

よし、スイング改造と合わせて、新しいクラブを使いこなせるよう練習するかー。

 - ゴルフクラブ