スイング改造中 スイング理論を改めてちゃんと勉強してみる

2016/11/16




さて、現在スイング改造中ではあるのだが、やはり油断すると軌道の位置が戻ったり、正しい動きを忘れていつの間にか変なスイングをしていたりと困ったことにwww

当初はコックのキープが目的ではあったのだが、そもそもゴルフスイングの理想とは何だろうと思い、まずはいろいろと情報収集してみることに。

取り急ぎ、さっくり調べて見た中で個人的に参考になりそうと思ったのは下記の記事。

探せはまだ深い話があるのだろうけども、今のところはこれらの記事で十分勉強になる。

下半身リード、ボディターン、左わきの締め、軸回転などなど、ポイントとなるキーワードと解説で、なんとなーく理想のスイングが見えてきた感じ。

ただ、これを実際にスイングすることと、実戦で自然にスイングできるようになるまでは、相当時間がかかりそうかな…。

しかし、このスイングがうまく身につけられると、ドライバーやUTなどのOBは大分軽減できるような気はしている。実際に前回の新千歳CCでのラウンドでもスイング改造でいままでとは少し違った弾道や安定性を感じることができたし。

うーむ、オフシーズン、頑張ろう!