スイング矯正ベルト「学ヒンジ」を買ってみた




最近スイング練習している際に気をつけている、右手首のヒンジのキープ。
このポイントを意識するとショットの方向性がグッと向上でかなりテンションが高めwww

ちなみに、ヒンジとコックの違いはこんな感じ。

  • ヒンジ … 右手首を甲側に折る=背屈(はいくつ)
  • コック … 右手首を親指側に縦に折る=橈屈(とうくつ)

コックはあまり意識しなくても良いらしいのだが、ヒンジだけは絶対厳守するがポイントらしい。
まぁ、これは自分自身でも実体験として効果バツグンという印象。

で、この右手首のヒンジをサポートしてくれる練習アイテムがあったので、ついついポチッと購入。

早速こちらを練習場で使ってみる。

これはなかなか良い感じ。
右手首を常時背屈するようになっているので、右手首のヒンジの意識がしやすくなる。
毎度の練習で身につけるとより癖付けができるかな。

とはいえ、逆の掌屈させる動きも普通には可動できてしまうので、力が入ったりボールを打ちにいくとヒンジがキープされない場合はあるかな。
脱力で練習していると、掌屈の動きに少し抵抗感を感じるので、ちゃんと意識して練習することでより効果的になりそうな感じ。

個人的にだが、久々に良い練習アイテムをゲットできた気分。
毎度取り付けて練習してみようっと。