北海道ラウンドに向けて最終調整!




3/30に北海道初ラウンド予定だったが、直前に連日の雪というゴルファー泣かせの天気により残念ながらクローズに…。
ということでまた来週のラウンドに向けて山の手で屋外練習をする。

とりあえず、外で練習するとテンポが早くなるので屋内と同じようにゆったりと脱力してのスイングを心がける。

久々にスイング動画にラインを引いてみたのだが、これまでずっとオンプレーンのライン引きを勘違いしていた…!
これまでシャフトプレーンを真ん中に上下にラインを引いていたのだが、シャフトプレーンが一番下のラインになるんだね…汗
ということで、ちゃんとラインを引いてみた動画でチェックしてみる。

ダウン時、オンプレーンラインよりも下側を通っているので良い感じかな?

あとは先日に購入したPING G30 U2を「N.S.PRO HYBRID-110 X」にリシャフト。

(上の写真はリシャフト後のもの)

というのも、、、U2のソケットとヘッドに少し隙間が出てしまい、そして、なんかグリップのバックラインがずれている気がすると思ったら、なんと、ヘッドがショットする度にシャフトが徐々に回転していてずれてしまっているようだ…!

これは、ウッド用のDG-X100が挿さっていたのでチップ経が8.5mmになるのだが、G30のヘッドのチップ経は9.0mmになるので、接着剤だけでは完全に固定できずにずれていた様子…汗
通常はスペーサーなどを入れて固定すると思うのだが、シャフトがガバガバのまま取り付けていたようでなかなかずさんな組み方をしていたようだ…。
とりあえずラウンド前に気づいて良かった…。

リシャフト後はU2はN.S.PRO HYBRIDに振りやすくなった印象があるかな。
あとはチップ経をちゃんとあわせているので、ヘッドが外れる心配はひとまず無いと考えても良いかな。

弾道もそこそこに安定しているので期待大だねー。