ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

石狩平原CCで7月の「平原会」に参加

   

今回は石狩平原カントリークラブの7月の「平原会」に参加。

天候は霧のち晴れ。

全然前が見えない…汗
ただ2〜3ホールほどで視界が開けてきたのでなんとかプレーはできたかな。

平原会の参加は初めてとなるので勝手が分からないものの、まぁ、普通の競技ラウンドと大きく変わりないような感じwww
ただ、月例会のように受付やアテストは簡易で行われている様子。

いつものようにニューしのつゴルフの練習場に立ち寄り。
うん、昨日の調子はそこそこに維持できている雰囲気、、、だが…。

今回のピンポジは「C」。

結果はこちら(中→南)。

94(38)

※コースレート[スロープレート]:BT 69.9[125]

  • パーオン率:28%
  • ボギーオン率:78%
  • フェアウェイキープ率:50.0%
  • パー以内率:16.67%
  • リカバリー率:0.00%

ぐは…
昨日の好調が嘘のように消えてしまってなかなかスコアがまとまらず。

ティーショットはそんなに悪くないのだが、セカンドショットからショートゲームがなんとも噛み合わなくて、何をやってもミスが重なりパーがなかなか取れないラウンドに。

平原会では持ちハンデよりも叩いてしまうと、ネットオーバー分を罰金として取られるというルールがあり、これは罰金確定だなーと覚悟していたら、なんと初回はオブザーバー扱いということで罰金は無しとのこと。これはラッキーwww
次回よりまた頑張っていこうっとwww

ちなみにこの罰金制度はたいていの研修会では定番ルールになっているようだ。
いやー、少し緊張感が増してくるね。

あとは、月例などと同じように順位が付けられ、優勝や準優勝などで賞品が設定されているようだ。
賞品があるとなると俄然やる気も湧いてくるねーwww

ラウンド後は平原会のみなさんで食事。
暑いので、ざるラーメンを注文。

平原会用にコンペルームが割り当てられており、また食事は平原会持ちになるようで個人負担はナシというのは嬉しい。
今回はクラブ選手権の決勝があったのでそれらの話題など雑談をあれこれして終了。

ロッカーが去年のクラブチャンピオンとシニアチャンピオンの間に挟まれる感じだったので、無意識にプレッシャーを感じてしまったか…www

次回よりまた頑張っていきたい…!

 - ラウンド(2019)