石狩平原CCで7月の「平原会」に参加

ラウンド(2020)




今回は石狩平原カントリークラブの7月の「平原会」に参加。

天候は曇りのち晴れ。
最初は肌寒いかなと思ってたけどスタート時には気温も上がって晴天ラウンド。

今回はしのつ練習場に立ち寄り。
朝早めに目が覚めたので出発前に河本結ちゃんねるのラウンド直前の25球ドライビングレンジ講座の動画をみてたりしたので、何となくこの動画にならって練習をしてみたwww

今回のピンポジは「C」。

結果はこちら(中→南)。

83(36)
  • パーオン率:44%
  • ボギーオン率:94%
  • フェアウェイキープ率:42.9%
  • パー以内率:50.00%
  • リカバリー率:30.00%

ようやく競技ラウンドで80台前半の成績が…!
ハンデが「13」となるのでネットスコアは「70」の2アンダー。

成績的には3位になるのだが、ベスグロ受賞の兼ね合いもあり準優勝の賞品を頂いた!

ラウンド内容としてはショットの精度はなかなか良かったのだがショートゲームが課題かな。
もったいないところが3〜4回ほどあった印象。
アプローチの打ち方のバリエーションももうちょっと工夫していかねば。

これまで取り組んでいた腕で振らないようにスイング改造した成果は得られつつあるので引き続きスイング固めは継続していきたい。

ちなみに、シャンクを克服したかなーと思ってたけど1回だけ出現。
危うくOBになりそうだったけど斜面で落ちてきてなんとか無事に…汗
ただ、シャンクの原因が分かってきたところもあり、それほど怖さはなく対応できるようになったのが大きい。
前回はどうすれば良いか改善策が分からずに混乱状態だったけど、それに比べると気持ち的には楽だねー。

ラウンド後は平原会での食事。
サーロインステーキを注文。

うまし!

そして研修会ぽくルールについてのあれこれと話題が続く。
いやー、こういうのはいいね、とても勉強になる!

そして帰りは軽く練習。

疲労感があるのかややシャンクが多めだったりしたが、すぐに対応して通常に打てるように調整。

次回は月例に出る予定なので、この調子でスコアをまとめていきたいところだ…!