石狩平原CC 強風にやられる

ラウンド(2021)




今回は、さん、うちの奥さんのトモ、そして、僕ことヒカルで石狩平原カントリークラブでのラウンド。

天候は曇り。
めちゃめちゃ強風!寒い!

まずはいつものように雁来練習場へ。
象さんが新たに入手したP770アイアンを打たせてもらう。

中空なのでトップラインはさすがに少し厚めであるが顔はとても良い。
打感や芯の広さもあって打ちやすいね。好印象だ。

結果はこちら(西→中)。

82(31)
  • パーオン率:38.89%
  • ボギーオン率:77.78%
  • フェアウェイキープ率:57.1%
  • パー以内率:61.12%
  • リカバリー率:45.45%

前半の西コースは好調で良い感じだったが、後半の中コースではミスが多く残念な結果に。
それでも前半の貯金でスコアはまとまった感じになったので良かった。

ボギーはOKとして、ダボやトリはできるだけ抑えていけると良いねー。

数値的にはリカバリー率が45%だったり、パー以内率が61%だっり、パット数が31など良い数字もあるので、これはキープしていきたいところだ。

今日はやたらとウサギを多く見かける。
1匹だけじゃなく数匹がコース内やクラブハウス周辺に出没。
なかなか珍しい光景だ。

ラウンド後は食事。
少しカロリー摂取を控えめにすべく、だんご蕎麦&カレーを注文。

象さん、お疲れ様でした&ありがとうございました!
またご一緒しましょう!