石狩平原CC ショットよしパットだめ




今回は、さん、うちの奥さんのトモ、そして、僕ことヒカルで石狩平原カントリークラブでのラウンド。

天気は曇のち晴れ。
スタート時は肌寒かったがすぐに気温が上がってやや暑いくらい。

雁来練習場で象さんが ディアマナ PD のシャフトをレンタルしたとのことで打たさせてもらう。

50Sのシャフト。
なかなかしっかりした感じだが、TENSEIのホワイト1Kの方が印象が良かったかな。

結果はこちら(西→中)。

81(39)
  • パーオン率:72.22%
  • ボギーオン率:94.44%
  • フェアウェイキープ率:71.4%
  • パー以内率:50.00%
  • リカバリー率:0.00%

パーオン率が良い!
が、結構カップから遠い距離が多く、パットが入らずという場面が多かった。
短めのパットもなかなか決めきれず…!

それでもバーディが1個取れたのは嬉しかったかな。
バンカーショットも良かった。

ショットはそこそこに良いけども最近はトゥ側に当たることが多くなった。
まぁ、一時期のシャンク地獄の時を考えると、トゥ側に当たるのは大歓迎ではあるのだが、飛距離が落ちてしまうのは残念なところ。
もうちょい芯にあたる再現性を高めていきたい…!

9月はゴルフ場が混む時期になるのだが、その通りに今回のラウンドはかなりの組数がいて朝から賑やかな感じ。スタートまで予定よりも時間がかかったりしたのだが、何故かハーフ休憩は待ち時間なしでターンできたので、これはラッキーだったかな。

ラウンド後は食事、久々にあんかけ焼きそばを注文。

うん、美味い、が、もうちょい寒い時期に食べるとより美味しいかも、今日はちょっと暑かった(笑)

象さん、お疲れ様でした&ありがとうございました!
またご一緒しましょう!