ちゃんと上達できたか?ゴルフ向上計画ブログ

そりゃ誰でもゴルフで良いスコアや良いショットを打ちたい!そんな風にちゃんと上達できる(?)までの道のりを記録していくゴルフブログ。おまけでグルメ記事も公開中。

*

ピン「G30」で直進性の高さを感じる フェアウェイウッド編

   

気付けば手元にピンの「G30 3W」が…w

と、G30ドライバーの時と同じ出だしで揃えてみるwww

前回の南幌ラウンドでは、G30のドライバーがかなり良い印象だったので、3Wの方にも期待が高まってくる…!

が、しかし、今日は寝違いをして首周りに痛みがあるせいか、アイアンなど他のクラブを含めて絶不調…。
という、言い訳をしてみるwww

そんな中、なんとかちゃんと打てたベストショットはこちら。

いい感じのフェード。
このショットのヘッドスピード測定はこんな感じ。

ある程度打ち込んでみると、やはりG30、3Wも直進性が高い!

飛距離については、キャロウェイのXR PRO 3DEEPの方が一発の大きな当たりがあるのだが、G30の3Wはそこまで飛距離は出ないものの、安定性が抜群に良い。
まぁ、3Wの役割を考えると、飛距離よりも安定性だからねー。

ドライバー同様に油断するとスライスが出てしまうこともあるが、ドライバーより捕まりは良い印象。

基本的には曲がり幅は少なく、方向が左右にブレてもまっすぐに飛んで行くことが多い。
フェードになることもしばしば。

この直進性と安定性はドライバーと同じくかなり魅力的。
地面から打つのは少々難しいが、ティーショット専用としてティーアップすれば、それもカバーできるかな。
これで狭いホールが攻略できるようになると、かなり良い感じなのだが…!

ロフトはデフォルトのまま14.5度にセット。
ティーアップして思いのほか弾道が高くなるようであれば、-1度にセットして、13.5度にするのもありかな?

あとは重量フロー的には他にクラブに比べてちょっと軽めになるので、グリップ下のシャフトに鉛を付けて調整。

さてさて、次回の実戦投入でどのような成果が得られるか、、、ワクワクドキドキ。

 - ゴルフクラブ