スイング意識改善中&ぐにゃぐにゃシャフトが気になる




寒波が来ているけどもいつものように練習。

ショットの調子はまずまずか。

いまはスイングの形というか、手首の角度と弾道の関係性などの意識改善中。

いわゆる右手のヒンジをキープしたままでのインパクトだと弾道がより安定するのだが、それが感覚的にイコールになっていない部分があったりするので、それらの意識を正しく改善していっている。

その他にも細かく、ダメだと思っていた動きが実は正しく、良いと思っていた動きが実はダメダメだったりなど、そういう実際の動きと結果の良し悪しのイメージを合わせていくのは、かなり重要だったりするかなーと思う。

これまでは形のみをスイング調整していたけども、実際にラウンドなどに行くと、自分のイメージや感覚が無意識に出てしまうので、そのイメージがずれているとラウンド中にいつの間にか元に戻ってしまうことがこれまではあった気がする。

ということで、最近は意識改善をメインで調整中。

んで、話が変わるが、最近、話題のグニャグニャシャフトの練習クラブが気になる。

フジクラシャフトの方はやはりちょっと高いかなと思うので、昔からあるスイングドクターなどだとお手軽価格。
どれもクチコミ的には評判が良いんだよねー。
やはり脱力でトップの間をしっかり作るゆったりスイングの方が良いよねー。
ほしーなー。