反復練習中 5Iでスイング固め

ゴルフ練習日記




最近の記事一覧をよくよく見てみると完全にグルメブログと化しているので、このままじゃイカン、ということで久々に練習記事を書いてみることにwww

今年はスイング改造の一年でいろいろと苦労したことも多かったのだが、その甲斐もあってスイング精度を高めていくための方向性が見えてきたので、スイング固めをがっつりと練習中。

ただ、これがまた地味な練習で結構つまらなかったりするんだよねーw
練習方法は下記のような感じ。

  1. 素振りでスイングポイントで止めながら確認
  2. ショットをする感じで素振り
  3. 実際にショット

※毎ショットごとに動画撮影してポイントをチェック
※ショットマーカーで打痕をチェック
※主に5Iで練習

この練習がだいたい半分以上を占めるかな。
つまらないけども、やはり素振りやスイングポイントのチェックをしているので、スイングの安定性は高まっているだろうか。

5Iをメインで練習しているのは、ロングアイアンでも良い感じに打てるようになってきたのと、5Iで毎回打っていると、6Iや7Iが簡単に感じるようになるから。

ただこれでもちょっとずつスイングが微妙に変化しているようで、ドローからフェードに球筋が変化してきている感じ。
日によっても少し変わってきたりするかな。

動画は面倒かもしれないが、ショットマーカーはおすすめ。
インパクトの感触と実際に当たった場所の感覚が養われるので、自然にどこに当たったか多少は分かるようになってくる。

あとは、素振りと動画チェックを毎回行うので実際に打つ球数はめっちゃ少なくなり、ボール代が抑えられるのは良いかなwww

オフシーズンはこの練習方法でしっかりとスイング固めをしていきたい!