石狩平原CC 調子の波が激しいラウンド

ラウンド(2020)




今回は、さん、Sさん、うちの奥さんのトモ、そして、僕ことヒカルで石狩平原カントリークラブでのラウンド。

天候は雨予報だったりしたのだが、結果的には晴れ。
暑いくらいの恵まれたラウンドに。

雁来の営業が9時からになったのでニューしのつの練習場へ。
ショットの調子はなかなか。

今回のピンポジは「B」。

結果はこちら(中→南)。

95(34)
  • パーオン率:33%
  • ボギーオン率:50%
  • フェアウェイキープ率:50.0%
  • パー以内率:33.33%
  • リカバリー率:8.33%

うーむ、全体的にはイマイチ。

ショットは良いところもありつつミスも目立つ…。

あとはアプローチやパットのショートゲームが冴えないねー。
平原のグリーンがどんどん高速化してきているwww

まぁスイング改造をしているので調子の波があるのは仕方がない。
逆に良いショットがちらほらあるということはスイング改造に期待を持てる、という考え方もあるしね。
もう少しスイングを固めていかないと…!

ラウンド後は食事。
平原カツカレーを注文。

うん、安定の美味しさ。

Sさん、象さん、お疲れ様でした&ありがとうございました!
またご一緒しましょう!